ココナッツオイルのメリット&デメリット

ココナッツオイルの効果・効能!うがいで口臭予防「オイルプリング」?ホワイトニングも!

みなさんは、ヴァージンココナッツオイルで口臭予防やホワイトニングができることを知っていましたか?

海外のセレブやモデルさんたちもこぞって続けているのが、このヴァージンココナッツオイルを使った"オイルプリング"です。
オイルプリングとはオイルでうがいをする健康法のことで、オイルプリングによってさまざまな健康効果が期待されています。



聞きなれない言葉なので、ちょっと難しそう・・・と思ってしまうかもしれませんが、もともとはアーユルヴェーダの1つの健康法だったそうです。

アーユルヴェーダとは、インドの伝統的医学、自然療法、または生命科学などと呼ばれていて、このオイルプリングは芸能人の間でもとっても人気のココナッツオイルの活用法ですが、オイルプリングにはどんな効果があるんでしょうか。

ちなみに、ココナッツオイルを愛用している芸能人については、こちらココナッツオイルを愛用している芸能人!飲み方伝授をどうぞ☆


ヴァージンココナッツオイルのオイルプリングの効果


ヴァージンココナッツオイルで行うオイルプリングによって、得られる効果として一番有名なのは"デトックス効果"です。

もともと、どんなに健康な人であろうと、人間の口の中には何十億という数の細菌がいます。

人間の口は、身体の健康を反映するとも言われていて、これらの細菌は生きた細菌で、バクテリアやウイルスなどで口内はいっぱい!ということですね。


それらの細菌は、これといって特に人に悪影響を及ぼすわけではありませんが、例えば日頃からファストフードの食事などの高カロリーや糖が多いものばかりを食べていると、この口内の細菌は増殖してしまうんです。

細菌が増殖しすぎると、例えば虫歯、口臭、歯肉炎(歯周病)になりやすくなったり、その他ぜんそくや糖尿病、偏頭痛、関節炎など、さまざまな病気をも招きかねません。


口の中をココナッツオイルでうがい(オイルプリング)することによって、ヴァージンココナッツオイルが解毒作用を発揮し、口の粘膜から毒素を出す効果があるということです。

ヴァージンココナッツオイルで、口内の細胞を最小限にまで排除し、口臭や歯周病などさまざまな病気を予防することができます。


またオイルプリングをすることで、口の周りの筋肉をかなり使うためほうれい線の予防効果や、血行促進、歯のホワイトニング効果が期待できます。

その他、花粉症などのアレルギー症状や、PMS(月経前症候群)、肌の湿疹、便秘、にきび、慢性疲労、不眠症、大腸炎、腰痛などにも効果があるんだとか(*´∀`*)

口から細菌を除去することで、これほどまでにさまざまな効果が得られるですね。




★オイルプリングは、水でうがいをするのとは違うの?
オイルではなく、水でうがいをするのとは何が違うんでしょうか。
うがいなら、水でもいいのでは?と思えてしまいますよね。

細胞は、脂肪に近い液体で覆われていて、水でうがいをしただけではそれらの脂肪とは混ざり合うことができないため、毒素の排出が出来ません。


そのため、水でうがいをしても上記のような効果は得られません。


ヴァージンココナッツオイルでオイルプリング!効果的なやり方


ヴァージンココナッツオイルを使ったオイルプリングの、効果的なやり方を紹介します。

(1)まず、ヴァージンココナッツオイルを大さじ1杯前後、口に含みます。

(2)口の中にゆっくり浸透させます。

(3)マウスウォッシュのように、15分から20分間の間ぐちゅぐちゅとうがいをします。
間違って飲み込まないように注意しましょう。
15分もうがいするのは初めは辛いかもしれないので、慣れるまでは5分とかで途中で出してもいいですが、その時はやり直しましょう。
リラックスしながらやりましょう。

(4)最後は飲み込まずに吐き出します。
排水口ではなく、ゴミ袋などに吐き出すようにしましょう。
排水口に吐き出してしまうと、冬はオイルが固まって、詰まってしまう可能性があります。

(5)ぬるま湯または塩水で、うがいをしたら終わりです。
最後にこれをすることで、口内に残った毒素も綺麗に流せます。



オイルプリングした時のオイルは、絶対に飲み込まないようにしてください。
うがいをすることで老廃物がたくさん含まれているため、せっかく出した老廃物を飲み込んでしまっては、オイルプリングの意味がありません。


オイルプリングをやったことがない人は、思ったよりも頬の筋肉を使うため、最初はとっても疲れてしまうかもしれません。

しかし、オイルプリングは力いっぱいぐちゅぐちゅとうがいすればいいというものではありません。

あくまでもリラックスして行うことが大前提なので、力いっぱいすすぐ必要はありません。
大切なのは口内のあらゆる箇所、すみずみまでにオイルが行き渡るようにすることであって、そこは間違えないようにしましょう。

イメージとしては、オイルを口の中のいろんな場所に動かすような感じです。


オイルプリングは、いつ行うのがベスト?


一番にお勧めしたいのが、"朝1番に行うこと"。

朝寝起きの状態は、胃の中が空腹ですし、なんと言っても朝寝起きの時の口内は、便10g分くらいのレベルの細菌がいるため、オイルプリングでデトックスするにはもってこいなんです。


朝って何かと忙しい時間帯ですが、オイルプリングは何かをしながらの"ながら美容"ができるので、オイルプリングをしながら家事をしたり洗濯物をしたりと時間も有効に使えます。


<<前の記事「ココナッツオイルの効果・効能!免疫力アップ/美容にいい?美肌、美髪(ヘアケア)、育毛、アトピー改善」へ
        >>次の記事「ココナッツオイルの危険性・デメリットは?副作用がある?!」へ


●関連記事
ココナッツオイルの10の使い方&摂り方【前編】!1日の摂取量の目安/食べる・塗る・入浴まで?!
ココナッツオイルの10の使い方&摂り方【後編】!ヘアケア・うがい/1日の過ごし方
ココナッツオイルの正しい保存・保管方法




>>海外セレブも愛用!いま話題のヴァージンココナッツオイルをサプリにした『VCOサプリメント』詳しくはコチラ

私のおすすめ★ココナッツオイルならコレ!

 

もはや万能?!ココナッツオイル

 

ココナッツオイルのメリット&デメリット

 

HOW TO 「ココナッツオイル」☆

 

外為オンライン口コミ